爪水虫ジェルのクリアネイルショットは解約できない!?【休止やキャンセルは!?】

爪水虫のクリアネイルショットは解約できないの!?休止やキャンセルは?

爪水虫のクリアネイルショットは解約できないのでしょうか。
休止やキャンセルについても気になりますね。

 

クリアネイルショットはお風呂上りに爪にジェルを塗り込むだけで
爪水虫が治るとされる商品ですが、注文したけれどもやはり別の商品が
使ってみたくなった!病院で治療をするのでクリアネイルショットが
必要なくなった…なんてこともあるかもしれません。

 

そんな時、クリアネイルショットはキャンセルをすることができるのか?
一回注文した商品を届く前にキャンセルすることができたら便利ですよね。

 

ということで今回は、クリアネイルショットは注文後にキャンセルが
可能なのか?について調べてみました!

 

まず結論から言うと、クリアネイルショットはネットで注文完了後の
変更・キャンセルはできません。

 

公式サイトの通販の注意点でそのように記載がありました。
注文後すぐに出荷手配に入るため、キャンセルはできないのだそうです。

 

万が一のことを考えるとちょっと困るなぁ…と思いますよね。

 

そのかわり、全額返金保証制度が用意されているということがわかりました。

 

全額返金保証制度とはその商品を使って納得がいかなかった場合に、
商品分の料金を返金してくれるという制度です。

 

ならば、安心して注文できる!と思いますが、
ここにも注意点があります。

 

まず、返金されるのは1本分の料金であることです。つまり定期コースで複数本
届くコースを選択してしまうと残りの分はお買取りとなるわけです。
さらに手数料や送料は返金されません。また、契約の期間が決まっている定期
コースではこの全額返金保証制度は対象となりません。

 

つまり、全額返金保証制度を利用する可能性があるのならば、
公式通販での注文は、1本だけ届きいつでも解約が可能なお試しコースを
選ぶと良いでしょう。

 

因みにこの保証制度は15日以上使ってみて良くないと感じてから25日以内に
連絡をする必要があるのでこの期間を過ぎないように注意が必要です。

 

いかがでしたでしょうか?
クリアネイルショットは注文完了後のキャンセルはできないものの、
全額返金保証制度を利用すれば、ほとんど損することはありません。

 

クリアネイルショットを使ってみたいけれど、購入するのを
躊躇していた人はこのような制度も利用することができるので
是非一度試してみてはいかがでしょうか?

 

爪水虫は正しいケア、処置をしないかぎりはいつか治るものでは
ありません。クリアネイルショットで爪水虫のケアをはじめてみるのも
いいかもしれませんね。

 

⇒爪水虫クリアネイルショットを実際に試してみたい人はこちら

 

 

クリアネイルショットはお試しできるの?

爪が変形をしたり、ボロボロになってしまったりする爪水虫になっていると気づいたら、早めの対策が大切です。
通常の水虫とは違い、かゆみ等の不快感はありませんが、放置をしていると、症状が進行してしまう可能性があります。ただ、爪水虫の原因は爪の奥深くにあるものです。

 

皮膚とは違い、爪というのは、外側から成分を塗布しても浸透しないものです。その為、爪水虫は、外側からのケアが難しいとされています。

 

そんな中、通常であれば成分を浸透させる事が難しい爪の内側に、有効成分をしっかりと浸透させる事ができるように作られたジェルが、クリアネイルショットです。
水分は浸透しない爪ですが、油は馴染みやすいという特徴があります。

 

クリアネイルショットは、有効成分を油で包み込む事によって、爪の奥まで浸透しやすい状態を作ったジェルです。その為、クリアネイルショットであれば、外側からしっかりと爪の内側に働きかける事ができると評判になっています。

 

ただ、本当に爪の内側まで浸透するか、爪水虫改善効果を期待できるか不安に感じる人も多いでしょう。

 

そんな人でも、気軽にクリアネイルショットを試せるように、公式サイトではとてもお得なお試し定期コースが用意されています。

 

公式サイトではまずは1回だけ購入をしてみたいという人向けの、単品購入も用意されていますが、単品の場合は低下での購入となり、割引はありません。

 

お試し定期コースの場合、定期コースという名前になっていますが、回数に関する制限がなく、やめたいと考えたいつでもやめる事ができるようになっています。
しかも、解約手続きはパソコンやスマートフォンから手軽に行えるようになっており、電話をする必要もありません。

 

その上、単品購入であれば割引はありませんが、お試し定期コースであれば10%OFFと、とてもお得に購入する事ができるようになっています。ですから、まずはお試ししてみたいという人にも、お試し定期コースがおすすめです。

 

定期コースには、お試し定期コースの他、割引率が大きい基本コースと年間コースも用意されています。基本コースと年間コースは回数に関する指定がありますが、本気でクリアネイルショットの効果を実感したいのであれば、より割引率が高いコースを選んでおくと良いでしょう。

 

それによって、金銭的負担が少ない状態で、爪水虫の悩みを解消する事ができます。クリアネイルショットを購入したいと考えたら、まず最適な定期コースについて考えてみる事がおすすめです。

 

⇒爪水虫クリアネイルショットを実際に試してみたい人はこちら

 

 

爪水虫の時に使用する薬にはどんなものがあるか

(爪水虫はなんで厄介?)
白癬菌が、爪の内側に感染して起こる爪水虫は、足などの水虫に比べると厄介な部分があります。

 

それは、厚い爪が壁となり白癬菌を退治する為の薬が患部に届けられず、通常の水虫薬では効果が期待出来ないという点です。

 

(病院で処方される爪水虫薬は?)
爪水虫を放置しておくと、爪の色が白濁色から黄色がかった色になり、やがて黒くなってしまい、最終的に爪が剥がれてしまいます。

 

そうならない為にも爪水虫は早めに対処する事が大切です。

 

病院で治療を受ける場合、処方される薬には外服薬や内服薬があり、外服薬にはエフィナコナゾールやルリコナゾールなどを主成分にした薬が主流です。

 

内服薬は、イトラコナゾールやテルビナフィンなどがあり、外服薬とは違ったメリットがあります。

 

爪水虫の内服薬の場合、薬が体内(腸)で吸収されるので、爪の中にいる白癬菌に作用し易いというメリットがあります。

 

しかし、薬によっては肝機能障害や赤血球、白血球の減少など副作用のリスクに注意が必要です。

 

病院に行って治療を受けている時、処方された薬は医師の指示通りに使用して、完全に白癬菌を退治するまで治療を継続する事が重要です。

 

(市販の爪水虫の薬は?)
以前まで爪水虫に効果が期待できる外用薬は、病院で処方される薬しかありませんでした。

 

最近では浸透性などを向上させ、厚くて固い爪の中にアプローチする商品が販売されています。

 

爪への浸透性を高めるサリチル酸と、抗菌作用のあるウンデシレン酸を主成分にしたタイプや、竹酢液を始め複数の成分で爪への浸透性を高めたタイプなど、特徴を持った商品が色々あります。

 

また、ネイル業界でグリーンネイルの改善に使用されていた物が、爪水虫への働きかけにも注目され、アメリカで人気の高い商品もあります。

 

(爪水虫は自分に合った対策が大切)
爪水虫の対策をする場合、病院に行くか市販されている商品を使用するかになりますが、肝臓疾患や血液に問題がある人、妊婦の人などの場合には、病院で処方される内服薬は服用出来ません。

 

内服薬が無理なケースは、市販の爪水虫対策商品を最初から使用する事も一つの方法です。

 

内服薬を服用しても問題が無い人は、費用や時間などを踏まえて考慮しながら、病院に行くか市販品を使うか自分に合った対策を選ぶ事が良い方法です。

 

爪水虫対策の市販品は、ネット上の公式サイトや通販サイトなどで販売されているのが主流で、公式サイトでしか購入出来ない商品もあります。

 

また、同じ商品でも通販サイトによって、価格が違うケースがあるので、複数のサイトを確認してから購入する場所を決めるのがおすすめです。

 

⇒爪水虫クリアネイルショットの公式サイトはこちら

 

 

 

【一緒に読みたい】爪水虫クリアネイルショットの解約を知っておこう!